重点事業

これまで、以下の重点事業を実施しております。

 ・オンマシン計測に関する研究事業(平成20年度〜)

 ・難削材加工技術研究推進事業(平成16年度〜19年度)

 ・工法転換に関する研究事業(平成12年〜平成15年度)

 ・環境調和型生産技術研究事業(平成10年〜平成11年)
 ・超微細加工技術推進事業(平成7年〜平成9年)



オンマシン計測に関する研究事業

実施期間

 平成20年度(2008)〜

目的

 精密加工におけるさらなる高精度化、リードタイムの短縮などが求められる中、加工後のワークを取り外すことなく機上で計測、正確な修正加工を 行うことが出来るオンマシン計測に期待がかかっています。この技術についての情報収集と習得とを行うことにより、会員各社の一層の競争力強化を図ることを 目的とします。

研究会

第1回研究会「インプロセス/オンマシン・ナノ計測技術の現状と展望」
第2回研究会「オンマシン計測による工作機械の知能化技術について」
第3回研究会「超精密加工機におけるオンマシン計測技術」
第4回研究会「加工機におけるオンマシン計測技術」
第5回研究会「超精密インプロセス/オンマシン計測技術」
第6回研究会「機上計測技術とその動向」
第7回研究会「超精密加工機における機上計測とその応用」
第8回研究会「機上計測による生産性の向上」



難削材加工技術研究推進事業

実施期間

 平成16年度(2004)〜19年度(2007)(終了)

目的

平成15年度に長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門(旧精密工業試験場)で開発した最適加工条件探索装置を活用し、難削材加工データの採取を 行って知識を共有する。 これにより、会員各社の一層の競争力強化を図る。

実施体制

研究会

研究会 開催日 内容
第1回 2004/10/8 最適加工条件探索装置の詳細
第2回 2006/2/10 事業の進め方について
第3回 2006/3/10 64チタン合金の切削実験
第4回 2006/3/11 SUS316の切削実験
第5回 2006/3/14 コバールの切削実験
第6回 2006/3/15 インコネルの切削実験
第7回 2007/3/15 低剛性工具によるチタン合金の切削実験
第8回 2007/3/16 低剛性工具によるコバールの切削実験
第9回 2007/3/16 超音波振動切削装置によるコバールの切削実験
第10回 2008/1/21 難削材切削加工の基礎(狩野先生)
第11回 2008/2/18 難削材切削加工の応用(狩野先生)

詳細はこちらをご覧ください。
第8回までの採取データは、全会員に公開しています。
また、採取データの一部は、非会員の方もご覧いただけます。
  1. 研究会の実施状況
  2. 第3〜8回研究会の切削実験結果レポート
  3. 切削実験データのダウンロード

工法転換に関する研究事業

実施期間

 平成12年度〜15年度(終了)

目的

 コストダウンや工程圧縮、あるいは製品品質向上のために、様々な部門で従来の工法から新たな工法への転換や複合加工化が進められている。こうした 技術の習得と情報交換により、会員各社の一層の競争力強化を図ることを目的とする。

研究会

第1回研究会「精密冷鍛順送」

第2回研究会「粉末射出成形法」

第3回研究会「光造形法」

第4回研究会「マグネシウム合金の精密プレス成形技術」

第5回研究会「ドライ・セミドライ加工技術」

第6回研究会「最新シミュレーション技術の実際」

第7回研究会「切削による超精密微細金型加工技術」

第8回研究会「集束イオンビームによるナノ加工」



環境調和型生産技術研究事業

実施期間

 平成10年度〜11年度(終了)

目的

 環境調和型生産技術の習得およびそれについての情報交換を図ることにより、会員各社の当該技術のレベルアップと具体化を進め、環境保全に寄与する ことを目的とする。

研究会

第1回研究会「環境との調和を目指す切削油剤」

第2回研究会「環境と調和する機械部品洗浄システム」

第3回研究会「廃油、廃液の規制とその処理方法」

第4回研究会「工場の電力および電力コスト節減手法」

技術資料

 該当する技術資料項目

 


 

超微細加工技術推進事業

実施期間

 平成7年度〜平成9年度(終了)

目的

 超微細加工技術の習得と情報交換を図るとともに、県で実施する「超微細加工技術研究開発事業」と連携して、研究設備を用いた加工技術研修と研究成果実用 化の検討を行い、マイクロメカトロニクス産業の形成・発展に寄与する。

研究会

開催日
研究会名
内容及び講師
会場
参加者
H7.7/21
第1回研究会
マイクロマシンの研究開発状況と今後の展望
マイクロマシン研究開発の全体構想
現在の開発状況
今後の計画と展望
  (財)マイクロマシンセンター 須藤徹也氏
松本合庁 40
H7.10/27
第2回研究会
マイクロハンドリング技術講習会
微小部品に適用されるハンドリング原理
製品例、開発例
産業分野への応用
   工業技術院機械技術研究所 安藤泰久氏
精密工試 22
H8.1/24
第3回研究会
微細加工技術実演講習会
放電加工による微細加工について
   松下電器産業梶@正木健氏
ドリルによる微細孔加工について
   樺ャ田鉄工所 鈴木富男氏
小径ドリルの研削について
   山本機械通商 松川茂氏
加工実演
   超微細放電加工機
   高精度ドリリングマシン
   小径ドリル研削盤
     精密工試職員および各機械メーカ
精密工試 89
H8.3/6
第4回研究会
医療機器開発の現状と今後の展望
医療と工学の関わり
医療機器開発の事例と動向
医療機器開発に求められるもの
マイクロマシン技術への期待
   杏林大学保健学部 嶋津秀昭氏
精密工試 45
H8.9/18
第5回研究会
硬脆材料の微細加工
超音波加工による微細加工
   椛n造科学 宮下欣也氏
ブラスト加工による微細加工
   新東ブレーター梶@伊澤守康氏
精密工試 20
H8.10/1
第6回研究会
長野マイクロマシンセミナー
マイクロマシンセンターの事業について
   (財)マイクロマシンセンター 平野隆之氏
マイクロマシン技術講座「マイクロマシン技術の概要」
   工業技術院機械技術研究所 石川雄一氏
産業科学技術研究開発プロジェクトの成果紹介
  ・SRを用いたセラミックス微細加工技術
    住友電気工業梶@奥山浩氏
  ・マイクロ超精密加工
    ファナック梶@沢田潔氏
  ・マイクロ流体デバイスとその組立・加工原理
    鞄立製作所 原田武氏
  ・マイクロファクトリとマイクロ加工技術
    セイコー電子工業梶@吉田一吉氏
精密工試 91
H9.3/11
第7回研究会
微細加工技術研究成果発表会
機械加工による微細加工技術
  長野県精密工業試験場 池田博通氏
                  河部繁氏
                  山岸光氏
                  新井亮一氏
微小要素の寸法測定技術
  長野県精密工業試験場 丸山六男氏
                  尾坂一氏
                  花岡健一氏
                  若林優治氏
導入設備見学
精密工試 69
H9.8/26
第8回研究会
マイクロ塑性加工
  神奈川大学 青木勇氏
精密工試 70
H9.10/8
第9回研究会
マイクロファクトリー
  工業技術院機械技術研究所 北原時雄氏
精密工試 26
H9.11/27
第10回研究会
マイクロ接合
  工業技術院機械技術研究所 高木秀樹氏
精密工試 15

 

技術資料

 該当する技術資料項目


 

TopPage